ACCOMPANY!

ファシリテーターズ・オフィス「サードバリュー・ブルワリー」マイスターの徳田太郎が運営するblogです。
<< 「分断」を越え続けること | main | 雪! >>
『阪急電車』の舞台を訪ねる


3日間の関西滞在、今日で終了です。
「2013年 復興・減災フォーラム」の会場が関西学院大学ということで、実は楽しみにしていたことがひとつ。
それは、有川浩さんの小説『阪急電車』(後に映画化もされましたね)の舞台となった、阪急・今津線を堪能すること。
2011年6月22日のウニベルラジオ「今週の一冊」でもご紹介するなど、私・徳田はこの小説(映画も)が大好きで、でも今津線には一度も乗車したことがなく、「いつか乗りたい!」と思い続けていたのでした。
ということで、今回の出張では、宿泊している大阪・梅田から会場に通う3日間、「往路は宝塚経由で甲東園へ、復路は西宮北口経由で梅田へ」というルートで、都合3回、舞台となった区間を乗車してまいりました!
明日以降のblogで、すこしずつ写真を紹介していきたいと思います。
| thirdvalue | 日記 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.thirdvalue.com/trackback/1180068
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ PROFILE
+ LINKS
NOW ON SALE!

ファシリテーションが会議・組織・社会を変える


+ SELECTED ENTRIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode